株式会社SHOW ME(以下「当社」)は、次の利用規約(以下「本規約」)に基づき、お客様にコンサルティングサービス(以下「モテコンサル」)をご提供します。

第1条     (適用)
1  本規約は、モテコンサルの利用に関する当社とお客様間の一切の関係に適用されます。
2  当社ウェブサイト(https://ckk-moteconsulting.com/)上で掲載するモテコンサルの利用に関するルールは、本規約の一部を構成します。
3  本規約の内容と、前項のルールその他の本規約外における説明等が異なる場合、本規約の規定が優先して適用されます。

第2条     (モテコンサル)
1  モテコンサルは、次の内容を対象とします。
①  なんでも相談
②  口説き作戦会議
③  外見改善
④  会話練習
⑤  デート練習
⑥  自分改革!彼女を作ろうプラン
⑦  その他当社とお客様が協議の上合意した内容

2  モテコンサルは、当社とお客様間で調整した日時に、対面又はビデオ通話の方法により実施します。

3  モテコンサルはお客様にアドバイスをするものであり、当社は、異性との交際その他のお客様の利用目的に合致する結果の成就を保証するものではありません。

第3条     (契約成立)
1  お客様は、次のいずれかの方法により、当社にモテコンサルの利用を申し込みます。
①  当社ウェブサイト上の申込みフォーム
②  電子メール
③  Twitterのダイレクトメール
④  その他当社が指定する方法

2  前項の申込みを受け、当社の基準に従って利用を認める場合、当社は、お客様に申込みを承諾する旨の連絡をします。なお、お客様が次の各号のいずれかの事由に該当する場合、当社はお客様の申込みを拒否することがあり、その理由について開示義務を負いません。

①  未成年者、成年被後見人、被保佐人又は被補助人であり、法定代理人、後見人、保佐人又は補助人の同意等を得ていなかった場合
②  暴力団、暴力団員、右翼団体、その他これらに準ずる者(以下「反社会的勢力等」)である、又は反社会的勢力等と交流若しくは関与があると当社が判断した場合
③  過去に当社との契約に違反したお客様又はその関係者であると当社が判断した場合
④  当社に提供した情報の全部又は一部に虚偽があった場合
⑤  その他モテコンサルの利用が適当でないと当社が判断した場合

3  当社とお客様間のモテコンサルに関する契約(以下「本契約」)は、前項の承諾の連絡後、お客様が当社にモテコンサルの対価を支払った時点で成立します。

第4条     (対価)
1  モテコンサルの対価は、当社ウェブサイトに定めるとおりです。

2  モテコンサルの対価は、当社指定の方法でお支払い下さい。

3  モテコンサルの実際の実施時間がお支払い済みの対価に相当する時間を超過した場合、当該超過時間の対価を、モテコンサルの実施から5営業日以内に前項の方法でお支払い下さい。

4  モテコンサルの対価の遅延損害金は年14.6%とします。

第5条     (実費)
1  モテコンサルの実施にあたり発生する次の費用その他の実費は、お客様がご負担下さい。

①  ご自身の飲食代
②  デート練習における当社担当者の飲食代
③  当社担当者の東京都23区外への交通費その他の実費

2  前項の実費は、現金その他の当社指定の方法でお支払い下さい。

第6条     (返金)
1  モテコンサルはクーリングオフの対象ではありません。

2  当社の都合によりモテコンサルを実施できなくなった場合、当社は、お客様に対し、受領済みの対価をご返金します。なお、ご返金額に利息は付しません。

3  お客様がお客様の都合により本契約を解除した場合、又は、不可抗力その他の当社の責によらない事由によりモテコンサルを実施できなくなった場合であっても、当社は、お客様に対し、受領済みの金員をご返金致しません。

4  前項の定めにかかわらず、自分改革!彼女を作ろうプランのお客様が、お客様の都合により本契約を解除した場合、当社は、お客様に対し、受領済みの金員を次の区分に従い取り扱います。なお、ご返金額に利息は付しません。

①  入会金
ご返金致しません。
②  活動サポート費
活動サポート期間を1か月単位とし、月の途中で解除されたときは、翌月以降の活動サポート費相当額の預り金をご返金致します。
③  成功報酬
当社とお客様間で合意した期間内に、異性との交際を達成できなかったときは、成功報酬相当額の預り金をご返金致します。

第7条     (禁止事項)
1  お客様は、モテコンサルの利用にあたり、次の各号のいずれかに該当する行為又は該当すると当社が判断する行為をしてはいけません。

①  法令違反又は犯罪行為
②  公序良俗に反する行為
③  当社又は第三者の知的財産権、肖像権、プライバシー権、名誉権その他の権利又は利益を侵害する行為
④  反社会的勢力等との関与
⑤  モテコンサルの運営を妨害するおそれのある行為
⑥  当社又は第三者に不利益、損害又は不快感を与える行為
⑦  第三者に成りすます行為
⑧  当社に虚偽の情報を提供する行為
⑨  前各号の行為を直接又は間接に惹起し、又は容易にする行為
⑩  その他当社が不適切と判断する行為

2  お客様が前項に違反した場合、当社は本契約を解除する場合があり、その場合であっても当社はお客様に受領済みの対価をご返金しません。

第8条     (権利帰属)
モテコンサルに関する著作権(著作権法27条及び28条に定める権利を含む。)、意匠権、商標権、ノウハウその他の知的財産権は、全て当社又は当社にライセンスを許諾している者に帰属し、モテコンサルの利用は当該知的財産権の使用許諾を意味しません。

第9条     (秘密保持)
お客様は、当社が秘密に取り扱うことを求めて開示した非公知の情報を、秘密に取り扱います。

第10条   (お客様情報の取扱い)
1  当社によるお客様に関する情報の取扱いは、当社プライバシーポリシー(https://ckk-moteconsulting.com/privacy-policy)の定めによるものとし、お客様は、当社がこのプライバシーポリシーに従ってお客様の情報を取り扱うことに同意します。

2  当社は、お客様が当社に提供した情報を、個人を特定できない形での統計的な情報として利用及び公開することができ、お客様はこれに異議を唱えません。

第11条   (本契約上の地位の譲渡等)
1  お客様は、当社の書面による事前の承諾なく、本契約上の地位又は本規約に基づく権利若しくは義務を、第三者に譲渡、移転、担保設定その他の処分をすることができません。

2  当社は、本サービスにかかる事業を他社に譲渡した場合(事業譲渡、会社分割その他の事業が移転するあらゆる場合を含みます。)、本契約上の地位、本規約に基づく権利及び義務並びにお客様の情報を事業の譲受人に譲渡することができ、お客様はかかる譲渡につき予め同意します。

第12条   (モテコンサルの内容の変更、終了)
1  当社は、当社の都合により、モテコンサルの内容を変更し、又は提供を終了することができます。

2  当社がモテコンサルの提供を終了する場合、当社はお客様に事前に通知するとともに、お客様から未実施のモテコンサルの対価を受領しているときは当該対価をご返金します。

第13条   (免責)
1  モテコンサルの利用に関連し、当社の過失(重過失を除きます。)によりお客様に損害が生じた場合、当社は、直接かつ通常の損害についてのみ責任を負い、その賠償額は、当社がお客様から過去6か月間に受領したモテコンサルの対価を上限とします。

2  モテコンサルの利用に関連し、お客様と第三者の間に紛争が発生した場合であっても、当社は一切責任を負いません。

第14条   (本規約の変更)
1  当社は、お客様の事前の承諾を得ることなく、本規約を変更できます。

2  本規約を変更した場合、当社は、変更後の規約をお客様に通知し、当該通知後、お客様がモテコンサルを利用した場合又は当社の定める期間内に本契約を解除しなかった場合には、お客様は、本規約の変更に同意したものとみなします。

第15条   (連絡/通知)
当社とお客様間の連絡又は通知は、当社の定める方法で行います。

第16条   (分離可能性)
本規約のいずれかの条項又はその一部が消費者契約法その他の法令等により無効又は執行不能と判断された場合であっても、本規約の残りの規定及び一部が無効又は執行不能と判断された規定の残りの部分は、継続して完全に効力を有します。

第17条   (準拠法及び管轄裁判所)
1  本規約及び本契約の準拠法は日本法とします。
2  本規約及び本契約に関する一切の紛争は、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

令和元年7月22日制定
令和2年6月23日改定

PAGE TOP